LOG IN

BeRRY MUSiX 名阪ツアー

by KOBAS

ワイ将がMANOWARについて布教しようとし、ゲンが原稿用紙をビリビリに引き裂くコラを作っている場合ではありませんでした。
告知のお時間です。

元々色々と枠組みを模索していましたが、BeRRY MUSiXとしての名阪開催です。
そうは言ってもご存知の皆様も多い顔ぶれではないでしょうか?

今回はモノクロームが名阪を回っていただけます。五十嵐公太プロデュースというと、名前でピンとくる方は多いのではないでしょうか?
そこでデーモン閣下を思い浮かべるのはかなりの信者だと思いますが。。。
カリスマ性のある女性ボーカルを擁して、ハードロックからラウドロックまでのエリアをカバーする音楽性と、誰もが納得する強烈なライヴパフォーマンスは必見です。

ガールズ系代表を迎え撃つであろうメタル系代表はONYXです。
最近はだいぶメロディックメタルしてきたのではないでしょうか?
前回東名阪を回ったVELVET ECLIPSEは音楽性の異なるバンド故にお互い刺激を受けたようですが、
今回は比較的近いエリアにいる分新しい刺激を受けてくれるでしょう。

もう一組、このイベントタイトルに挑戦するような音楽性と
BeRRY MUSiXらしい華を備えているのがEREBOSです。
Vo.るきさんとの付き合いも長いもので6年、
ガールズ系のイベントに出ているのを見に行ったこともありました。
その頃を彷彿とさせる面子の中でメロディックデスラッシュをぶつけてくれるでしょう。

メロディックで思い出したのですが、僕のfavorite MELODIC DEATH METALバンドであるNo Limited SpiralのKegoiさんがドラムを兼ねているREGiNA KISSにもご出演いただくことになりました。
最近は大阪方面のお客さんからプッシュされることも多く、満を持しての参戦と考えています。
外枠の音楽性としてはメタルよりラウド寄りだと思いますが、エッセンスは存分に叩き込まれている印象です。
けごいさんvsモノクロームIkazuchiさんにもご注目を。

実は結構前からeleanorさんに教えられていたのですが、
今回琵琶湖方面のご縁があって出ていただくことになったのが奏手候さんです。
和風ロックの中にハードロックのエッセンスが光る音楽性で、
今夏には台湾への遠征も決まっているとか。
ちなみにRosario筋肉先輩が好きらしいです。

名古屋では地元のご縁がありまして、ALICE IN THE MAZEにご出演いただきます。
女性ツインVoでV系からジャパメタまで俯瞰するサウンドを見せており注目です。
地元からのプッシュアップというのも、名古屋というお土地柄を見据えて僕は嬉しいと感じていますよ(´・ω・`)

皆様おなじみ、一度見たら忘れないゴシックボーカルのma;yuさんたちTripin'にもご出演いただきます。
Acid Black Cherryのコピー+ゴシック調のオリジナル曲を持ち、
どちらのイベントにも対応できる幅広さがありますね。
ちなみにma;yuさんのうちのイベントへのご出演は2年ぶりくらいです。
不夜城とか挨拶に来てくれたりとかで会ったりはしてましたけどね。

大阪でご出演いただくハナシェイドもコピーバンドになります。
どこのコピーかは言わずもがなですよね。。。
NLMDXも初期の福岡編などはコピーとオリジナルが入り混じっていたのですが、花さんはその頃からのご縁となっております。
何と僕は4年半ぶりにお会いすることになりますね。。。

さて、最後となりましたがBeRRY MUSiXでは度々ご出演いただいているのが歌って踊れるSSWのMISSIWさんです。
来月6/8にも大阪でライブがあるそうで、年中所在不明とからかわれる我々もその活動力には舌を巻くばかりです。
ソロでのご出演ですが、エネルギッシュなステージをみせてくれると思います。

肝心な僕自身を忘れてました。
この名阪もDJは私です。
現状運営が私の役割となっていることもあり悩まなかったわけではないですが、
これだけ全組何かしら書けるのは少なくとも私というDJだからこそで、
様々な人の助けを借りながらではありますが、実直に進行していこうと思います。

というわけで、名阪編は
7/21 心斎橋VARON
7/22 今池3star
の二本立てでお送りいたします。
ぜひ万障お繰り合わせの上ご来場ねがいます。


KOBAS
OTHER SNAPS