LOG IN

NLMDX初夏ツアー延期しました

by KOBAS

雨が降っても風が吹いても、会長が闘病のためいない時でも、会場が公表前に閉店してしまった時でも、今思えばよくやったなという時でも

休みなく開催されてきたnonLinear Metal DynamiXですが、この度5/23 (土)名古屋栄CIRCUSと6/7(日)大阪心斎橋PANHEAD GROOVEを延期することにしました。

会場やバンドに対してヒアリングを重ね、

このイベントが本質的に各地域をつないでいくものであることを考えるにつけても、

現状ライブハウスでライブを行うということはベストの選択肢ではない、と考えるに至りました。

もし強行出来たとしても、激しい分断が起きてしまうことでしょう。

なので、バンド側の自主的な判断に任せるのではなく、主催者サイドで延期を決める必要がありました。

ついでに言えば、キャンセル料等はこちらで全部かぶる必要もありました。

そして奇しくも同じ日に出演しライブを共にするはずだったという縁をどう一つにつなげるか?

ということでオンライン上のミーティングを重ね、バンドの皆様のご協力を得て動画のプレイリストを作成しよう、となりました。

そしてこのプレイリストに対する投げ銭を行えるようにすることにしました。

ハッキリ言うと、延期するというのもすぐに決められるものではありません。

我々も含めて会場側もバンド側も、なるだけなら回避したい。

これは単純にお金の問題だけに留まりません。

なので「キャンセル料をお支払いします」と言えばスムーズに進むというものでもなく。

みんなが納得する形で進むのにはかなり時間がかかりましたし、まだ時間がかかっています。

現況、我々のいる音楽シーンは厳しい状況にあります。

「ライブが出来ない」というのはバンドにとり、花が咲かない草木のような状態ですが、

現在のバンドを取り巻く情勢はその領域ではありません。

土から引っこ抜かれて塩を撒かれたような状態でしょうか?

「スタジオに入れない」

「レコーディングが出来ない」

今ウチのご出演者に限らず、全てのバンドが同じような状況下にあります。

ライブハウスの休業が緩和されても、出るバンドは極端に少なくなっているかもしれません。

ハッキリ言うと、ウチの経営状況は今のところ厳しい訳ではありません。

代表である僕個人が幸い普通に仕事が出来ていることから、もともとのプールに加え資金を融通出来ているからです。

(つまりは自腹を切っている訳ですが…)

ですので、皆様はお気遣いなくバンド側、会場側へのサポートへ回っていただければと思います。

僕個人も諸対応終わり次第参加していきます。

投げ銭や、クラウドファンディング、通販、そういったものに参加するのが難しい方もいるかと思います。

その場合も気に病むことなく、好きな音楽を聴いたり、youtubeでPVを再生したり、SNS等々で広めたりしていただければ、

今外向き内向きとも活動が困難なバンドの皆様のモチベーションにつながり、

引いてはライブハウスやイベンター、DJを助けることに繋がります。

もちろん直接ご支援いただけることもまた然りです。

我々も少しでもこの状況下、バンドや会場の皆様のサポートが出来るよう進めてまいります。

そして延期日程で再びお会いできるよう、出来る努力を行って参りますので、よろしくお願い致します。

OTHER SNAPS